株式会社 茶甚はアイカ工業(株)の沖縄販売店。合板・メラミン化粧板など、在庫は各種約300柄。沖縄県一の品揃え

株式会社 茶甚は合板・メラミン化粧板などの建材を取り扱っている会社です。在庫は各種約300柄。沖縄県一の品揃え。アイカ製品販売店

会社概要

KENNELの真相

那覇市天久の58号線沿いの弊社の建物の一部に掲げられた「犬寝る/KEN NEL」の文字。 たぶん、沖縄県民の皆さんの多くが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか? 

実はこれ、今から50年ほど前、茶甚の創業者である小山松美の発案によって、とりつけられたサインなのです。
文字が表示されている建物が犬小屋で、そこに何かサインをつけようかとなったとき、単に社名を書くのもつまらないので、洒落っ気を出して今の表示にしたというわけです。 犬小屋を表す英単語「KENNEL」をローマ字読みすると「ケンネル」。そこから「ケンネル→犬寝る→犬小屋」という言葉遊びになっています。

さて、犬小屋というからには当然、そこには犬がいます。小屋の広さは約4畳半あり、番犬として代々大型犬が飼育されているんですよ。 現在いるのはロットワイラーという犬種で、体重はなんと47.6キロ。闘犬種ということもあり、優秀な警備員として活躍中です。

茶甚の愛すべき警備員

ちなみに、この文字サインについては、いろいろな噂も出ていて、ネット上では犬繁殖ブリーダーだとか、ペットホテルだとか、まことしやかに語られたりしています。いつの間にか会社よりも有名になってしまっているという事実…。
でも、会社の場所を説明する際に「犬寝る/KEN NEL」の文字があると説明すると、ほとんどの方がすぐにわかります。その点で非常に助かっています。創業者のアイディアに感謝です。